内臓強化対策

2022/04/20 ブログ

夏に備え、体の免疫力上げませんか?

こんにちは(^o^)本田接骨院です。

寝不足や疲れがたまって体調が悪いとき、二日酔い、下痢で体内の水分が減っているときには、体温を調節する身体の仕組みが普段通りに働かないため、熱中症を起こす危険性が高くなります。

暑い時期は特に水分をたくさん取り内臓機能を高めましょう!

しっかり食べて寝て免疫力をつけるために内臓刺激として足つぼがオススメです!

僕はビールが好きなので暑い時ほど飲みすぎてしまいます(;´∀`)

だめだこりゃ笑



その他にも夏に打ち勝つ方法はあるので是非、本田接骨院にお任せ下さい(^o^)